食に癒される

昔から美味しいものを食べると元気になると言われています!

皆さんも美味しい食べ物を食べている時には自然に笑顔になれるでしょ?

それには色々な食べ物があり、最近では身体に良くて見た目にも美しいものを作ったり、食べに行くと、身体も心も健康になるとも言われています。

私は最近習っている事があります。それは糀料理です。

糀といって、皆さんは何を思い浮かべるでしょう?

最近は有名になった塩麹でしょうか?味噌でしょうか?キムチ?納豆?ヨーグルトですか?

つまりこれらは今話題の発酵食品なのですが、発行商品を食べるとどんな良い事があるのでしょう?

先ずは美容!お肌がすべすべつるつる、髪の毛もサラサラ、最近では育毛効果もあると言われ、化粧品のみならず、育毛剤の開発もされているそうです。

またお腹の調子を整えます。お腹がすっきりしないと気分もなんとなく冴えませんよね。

日本人はアレルギーがある方がとても多いですが、糀の効果の中で免疫力をアップする!という事が言われています。それはアレルギーの防止にもなります。

そして、中高年になると徐々に気になる血圧や中性脂肪にアプローチしたり、代謝を上げてアンチエイジング!なんて嬉しい効果もみられるようです。またがん細胞の増殖を抑制する作用もあると言われています。

糀で作った甘酒は飲む点滴とも言われ、病院で受ける点滴の成分が含まれていると言われています。この甘酒のお話はまたいづれいたしますが、ある一定の量を飲むことにより健康を維持したり、酵素の力でウエイトコントロールができるとも言われているようですよ。

そして最後に、糀は全ての食材を美味しくして、栄養の吸収率をあげることもできます。それで、私はこの糀の魅力にはまってしまったのです!

糀の教室では、塩糀、醤油糀、キムチ、味噌、そしてイタリアンにも使えるトマト糀を作りました。まだまだ現在進行形で、これから色々な発酵食品を作ります。

必ず行うのが、これらの発酵食品を使ったお料理を伝授していただけるということです。

塩糀,や醤油糀を作ったけど、どうやって使えばいいかわからない…

味噌汁以外にお味噌の美味しい食べ方もあり、調味料となるレシピを教えていただけて、みんなで一緒にそれを試食する。そして次の日の生徒さんのために綺麗に洗い準備をする。ここまでが学校で教えてくれることですが、発酵食品のメニューは本当にたくさんあり、基礎から習うことは大変勉強になります。

このように、月に1度ではありますが、私は今この糀のパワーに魅せられて、ワクワクしながら習いに行きます。冷蔵庫には塩糀や醤油糀、古漬けになった美味しいキムチ、冷蔵庫スペースには味噌もあります。

これらを使うことにより、様々なメリットが生まれます。

つまり、身体や心が健康ということが癒しにつながるのです。

今日は食と癒しのつながりについてと、糀の魅力をお話ししました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です